キレイな髪の人はなぜみんなに愛されるのか?その理由を3つお教えいたします。

◉キレイな髪の人はなぜみんなに愛されるのか?その理由を3つお教えいたします。

●あの人はなぜいつもキレイな髪でいられるの?絶対!高いシャンプーとかトリートメントを使っているにちがいない!なんてひがみはもうやめましょう。
今日から誰でも始められる愛されヘアを作るための秘訣をレクチャーします。

○高価なシャンプー&トリートメントでないと髪はキレイにならないの?

その通り!ではありません。自分に合ったシャンプー&トリートメントが選べているかが重要です。
ドラックストアなどで安価で手に入るシャンプーは良くない!という事はありませんが、自分の髪のダメージ度合いや頭皮の状態に合ったものか?の判断としては、まず頭皮のかゆみがないか?フケみたいなものが出ていないか?髪がさらっとして毛先がからまらないか?などが基準となります。

○朝はどんなヘアケアが必要?シャンプーもした方が良いの?

夜、しっかりと保湿をして寝ていても、朝になるとバサバサになってしまいがちな髪質の人は朝にするヘアケアも大切です。
しかし、だからといってシャンプーをする必要はなく、洗い流さないトリートメントで潤いを与えることで、ツヤ感やまとまりが良くなります。
コテやカーラーを毎日使う人はさらに、毛先に専用のミストなどを使うなどのプラスアルファも必要になります。
ブラッシングやブローをする前にも必ずトリートメントを髪に馴染ませてから行うようにしましょう。

○これぞまさに!愛されヘアを作る最大のポイントは何か!

髪をツヤツヤサラサラにする事は案外テクニックさえ覚えれば誰でも出来る事ですが、まずはズボラな人と清潔感のある人とでは、同じメーカーのハイセンスなファッションをしていても、その服の価値を下げてしまったりします。

同じ服を着ていても髪がキレイでないとそれだけでズボラに見えて、貧乏臭く見えてしまったりもします。
そんな事ない?ありますよね。

それが“美意識”なのです。意識をして常に自分の髪に気を使っている人としていない人とでは、ハイセンスなファッションの人でも安っぽく見えてしまうので、不思議ですよね。

それくらい美意識が高くて、安価なファッションでもオシャレに見える人、周りにいますよね?
愛されヘアを作るために絶対に不可欠なのは意識する事です。

あなたは、自分を愛してあげていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です