扱いやすい髪型にして時短に挑戦してみよう!

扱いやすい髪型にして時短に挑戦してみよう!

皆さん、どんなヘアスタイルをしていますか?芸能人やモデルのように凝ったヘアスタイルへの憧れを持っていても、日々の仕事や育児に追われてなかなか自分の髪型に凝る暇がないという人もいるのではないでしょうか?
今日の記事では、簡単にセットできる髪型を9個紹介していきます。美容室でセットしやすい髪型にしてもらって、維持方法を相談してみるのも良いですね。瑞浪市、多治見市近辺にお住いの方は、ぜひフルジェンテにお越しください!

○扱いやすい髪型~ショート編
ショートの人は維持が楽だと思われがちですが、実は寝癖があってもまとめて隠すことができないので毎朝頭を悩ませている人もいますよね。ただし、そんな寝癖もスプレーを上手に使うことで簡単に直すことができます。ヘアアレンジが苦手な不器用さんに一番おすすめの髪型が、実はショートボブなんです。
ショートはシャンプーもトリートメントも楽で、乾かす時間もロングヘアと比べると格段に短くなります。ドライヤーを億劫に思っている人はぜひショートにチャレンジしましょう。

・前下がりショートボブ
前下がりのショートボブの一番のメリットはこまめに美容室に行く必要がないことです。ショートヘアの場合は美容室に通う頻度を上げる必要がありますが、なかなか休みが取りづらかったり不定期な休みの人は美容室に通うことが難しい場合もあります。しかし、前下がりショートボブなら、少しくらい伸びたとしても髪型が崩れたように見えません。カットの時に美容師さんに事情を話して、少し放置しても大丈夫なようにカットしてもらいましょう。

・ひし形シルエット
ショートボブの中で一番おすすめなのが、ひし形シルエットです。ひし形シルエットの髪型は、顔も周りに毛先が来るので小顔効果も期待できますよ。顔の輪郭が綺麗な人は短めのひし形シルエットにすると、すごく美人さんに見えます。

・外はねショートボブ
外はねヘアは若々しい印を与えることができますね。気合を入れたい時におすすめしたい髪型です。普段はコテなどで内側に巻いておけば印象を変えることもできますよ。

○扱いやすい髪型~ミディアム編
一番多い髪の長さはミディアムヘアですね。普段の生活では下ろしていてもそんなに邪魔にはなりませんし、結婚式などに出る場合のヘアアレンジもしやすいのでミディアムヘアにしているという人も多いのではないでしょうか。

・軽い前髪のミディアムヘア
顔の印象のほとんどは前髪の作り方で決まりますが、なかなか前髪のアレンジは難しいものですね。ミディアムヘアにジグザグ前髪を組み合わせてみるのはいかがでしょうか。癖が出ない限りスタイリングも楽ちんですし、万が一癖が出てもコテですぐにストレートにすることができます。少し幼い印象になるのも嬉しいですね。

・外はねミディアムヘア
ミディアムヘアは方から鎖骨までの長さがある髪型のことを言いますが、肩までの長さのミディアムヘアが少し伸びると肩に当たってはねてしまいますよね。その悩みを逆手にとって、最初から外はねのミディアムヘアにカットしましょう。オシャレな雰囲気になりますよ。

・ゆるやかウェーブのミディアムヘア
全体にゆるやかなウェーブをかければ、こなれ感を出すことができます。スタイリングは無造作にしていきましょう。気分によって分け目を変えることで、服装に合わせて雰囲気を変えることもできますね。

○扱いやすい髪型~ロング編
ロングヘアはケアに時間がかかってしまいますが、それでもロングヘアが譲れないという人もいますね。確かに少し寝癖が付いていてもまとめてしまえば目立たなくなるなどの便利な点もあります。髪質に自信がある人はロングヘアに挑戦して周囲に差を付けるのもおすすめです。色々なアレンジが試せるのもロングヘアの良いところですね。

・カジュアルなロングヘア
ロングヘアは髪色や髪の量によっては重たい印象になってしまう場合もあります。毛先の方に大き目のウェーブをかけることで動きを出し、髪の色を少し明るめにしましょう。また、前髪の分け目を左右どちらかに寄せることで軽くてカジュアルな印象のロングヘアにすることができます。

・毛先を遊ばせるロングヘア
毛先に小さめのウェーブをかけることもおすすめです。エアリーパーマで動きを付けましょう。ポイントは、毛先以外はストレートにしておくことです。ロングヘアのボリュームが出過ぎるのは嫌だけど、ストレートだと地味になってしまうという悩みを抱えている人は毛先で遊んでみましょう。

・華やかなロングヘア
やはりロングヘアの一番の魅力は華やかさですね。顔周りにふんわりとしたウェーブをかけ、トップにはボリュームを出しましょう。ムースでスタイリングすれば、簡単にヘアスタイルを維持できることも魅力の一つです。

○自分に合った髪の長さを見つけよう
髪型を9個紹介しましたが、気に入りそうなものは見つかりましたでしょうか?ここに紹介したもの以外にも色々な髪型がありますね。美容室では髪を切ったり染めたりするだけではなく、ヘアカタログを見ながら自分に似合いそうな髪型を相談することもできます。予約の際に「髪型を美容室で決めたい」という風に話せば、年齢や雰囲気に合わせたヘアカタログを用意してもらうこともできますよ。
自分に似合う髪型にしていると、鏡を見るのも楽しくなりますね。毎朝のメイクの時だけではなくお手洗いの度に少し気分が上向きになる効果も期待できます。ぜひ自分に似合う髪型を見つけて毎日を楽しくしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です