結婚式の髪型を簡単にアレンジしよう。

瑞浪、多治見で美容室を運営しておりますフルジェンテです。

結婚式に呼ばれるのは嬉しいことですが、服や髪形など迷うことがたくさんありますよね。
一番簡単なのはポニーテールですが、普通のポニーテールではやはり少し華やかさに欠けてしまいます。結婚式にふさわしい華やかなポニーテールのやり方を紹介していきますのでぜひ挑戦してみてくださいね。

〇結婚式の髪型のルール
まずは結婚式にふさわしい髪型のルールを確認していきましょう。結婚式の髪型のルールは意外と知らない人も多く、知らないうちに恥をかいてしまっている場合もあります。何度も結婚式に呼ばれている人もこの機会に確認しておきましょう。

・顔にかからないようにする
結婚式の髪型は、顔にかからない髪型が基本です。特にロングヘアの人がダウンスタイルの髪型にしていると、華やかさに欠けてだらしない印象を与えてしまいます。普段は髪の毛をおろしている人も、結婚式に呼ばれた際にはきちんとセットしましょう。
また、前髪が長い人も注意が必要です。前髪が顔全体にかかっていると暗い印象を与えてしまいます。華やかな席にふさわしい印象を与えられるような髪型にしましょう。

・清潔感のある髪型にする
結婚式にはたくさんのゲストが来ます。自分は新郎新婦の友人の立場でも、会社の上司やご両親の知り合いなどの目上の人が来ることを忘れてはいけません。あまりにもだらしない髪型をしていると、新郎新婦に恥をかかせてしまう可能性もあります。
髪の毛は綺麗にまとめて食事に際に触る必要がないように気を付けましょう。
普段ヘアセットをしない人が自分でヘアセットに挑戦すると式の途中で崩れてきてしまうこともあります。ぜひ美容室を利用しましょう。多治見市と瑞浪市にはfulgenteがありますので、ぜひ利用してください。

・新婦よりも目立たない
華やかな髪型を意識するあまり、新婦よりも派手な髪型にならないように注意しましょう。式の主役は新郎新婦です。花嫁をイメージするようなティアラや生花などの飾りも避けましょう。あくまで式に花を添えるような髪型にしていきましょう。

〇色々なポニーテール
次は華やかなポニーテールのアレンジを紹介していきます。基本的には美容室でセットするのがおすすめですが、遠い土地での結婚式などでセットの時間が取れない際には自分でセットできるようにしておきましょう。
その際には、当日にぶっつけ本番でヘアセットに挑戦するのではなく、式が近づいて来たら練習しておくのがおすすめです。

・リボンスタイル
いつものポニーテールにリボンを巻くことで華やかな印象にすることができます。髪の毛と一緒に編み込むと大人でも可愛らしいイメージの髪型になるので、ぜひ挑戦してみましょう。春や夏の爽やかな季節は綺麗なパステルカラーを使いましょう。秋や冬の落ち着いた季節にはベルベット素材のカラーがおすすめです。ドレスの色や当日の気候などと合わせて挑戦しましょう。

・バレッタスタイル
アクセサリー屋さんで売っているバレッタを使ったスタイルもおすすめです。素材をドレスに合わせると統一感を出すこともできますね。バレッタは留めるだけなので不器用な人でも安心して挑戦することができます。どうしてもリボンアレンジができなくて美容室に行く余裕がない人は事前にバレッタを購入しておくのが良いでしょう。
特にパールタイプの購入がおすすめです。結婚式は一度限りではありませんので、他の結婚式に使いまわすことができます。もちろん美容室でヘアセットする場合には美容師さんにお願いすればそのバレッタを使ったアレンジもしてもらえます。可愛いバレッタは一つ持っていても損にはなりませんね。

・ノットヘアースタイル
最近注目を集めているのが「ノットヘアー」と呼ばれるスタイルです。「ノット」には「結ぶ」という意味があり、基本的にピンなどを使わずに髪の毛をロープのように使って形を作るヘアスタイルのことを言います。ロングで毛量が多い人におすすめの髪型ですね。自分でやるのはなかなか大変ですので、美容室でお願いしてみましょう。
ポニーテールだけではなく編み込みも組み合わせると、とても大人らしくて華やかな印象の髪型にすることができます。ノットヘアーは髪型自体が派手めなので髪飾りはシンプルなものを選ぶようにしましょう。

〇素敵な髪型で結婚式を楽しもう
今回紹介した意外にも、結婚式にふさわしい髪型はたくさんあります。動画などを見ながら自分で挑戦してみるのも楽しいですが、やはり一番安心なのは美容室でヘアセットを頼むことですね。
カラーやカットもお願いすると時間もかかってしまいますが、ヘアセットだけなら60分程度で比較的安価に頼むことができます。せっかくの大切な友人の晴れの日ですので、美容室で綺麗にヘアセットをして結婚式に行きましょう。
出席したら周りの人の髪型を観察してみるのも楽しいですよ。式と披露宴の間に待ち時間など、周りの人の髪型を観察して、今後自分でも挑戦してみたい髪型を見つけてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です